So-net無料ブログ作成
検索選択

CERO [仕事]

2.14、Three Peaks Winery初のワインお披露目会を行いました。ここは大船渡?という感じの雰囲気をつくれたと思います。それくらいいろんな方々にきていただき感謝です。

「CERO」という名前で出したワインは、0からの挑戦、0から創る、0からつくれる人を育てるといった意味が込められています。まだワインの方向性は決めきれていないのですがー今決めきれるほど知識はない…ー今後どの方向性が世界につながるのかを見定めてワイン作りをしていきたいと思います。

そしてワインを作るよりも大きな目的を達成することが僕のミッションなので、そのコンテンツとしてのワインの魅力を高める、その繋がりを創ることを考えていきたいです。

最近、日本ワインの愛好家や生産者と話していると、日本ワインにこだわるばかりとてもニッチな方向に走っている気がします。確かに国内で作ったぶどうを使って醸造すること、亜硫酸塩の添加、農薬の使用などいろいろとこだわりがあると思いますが、そもそも日本のワイン市場はそのレベルの議論をするくらいには至っていないと思います。まだまだ市場を作ることを考えていくことが大事で、国産ワインということも同時に進める必要はあると思いますが、偏って行くことは非常に危険ではないかなと感じます。美味しいワインがあるのは間違いないのですが、世界にでていけるほどかというとそうでもない、そして日本の市場はいずれ衰退する、人口減、酒離れがあるので…、そう考えるとまずは文化を創ること、それなしに日本ワインの未来はとても厳しいのかなと。一気に世界にいけば別ですが。。。

ワイン業界というより、農家なのかもしれませんが、そういったマクロな視点で見れる人が少ないのかもしれません。なにが大事なのか。ワインをより多くの人に飲んでもらう、その中で日本ワインを飲んで貰う人を増やす、そういった流れが必要なのかなと。国内外問わず。飛び級はできないと思うので、この小さなブームを大事に、慎重に進めるべきかなと思います。

そのためにも結果をだして、世界とつなげ、文化を創る動きをより大きくしながらワイン造りをしていきたいと思います。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。