So-net無料ブログ作成
検索選択

山陰地方の最後の旅 [日記]

決心をしたので、土日は旅に出ました。

IMG_0713.jpg午前中、会社に顔を出してから思いついたので、とりあえずレンタカーを借りて、13時くらいに出雲を出発。まずは世界遺産「石見銀山」へ。


山の中に素敵な街並みがあり、その奥に鉱山があったそうですが、時間の都合上、ちょっとしか見れませんでした。ここはまた来たいところです。ただ世界遺産に登録されている観光地としてはちょっと不便。自然を守る、建物を保護することが目的だとしても中尊寺や京都などと比べると行くのは大変です。

その後広島へ。けいじの実家で夕飯を頂きました!相変わらずお母さんは楽しい人で、おれに変わってる人だね~と言っておりますが、お母さんも十分変わってますよ。
また突然伺います。


IMG_0720.jpg次の日の朝、8時くらいにけいじ宅を出て、松江へ。

途中、道の駅でダチョウのお肉を食べ、松江城についたのがお昼頃。松江城は駐車場が少ない!せっかくいいものがあるのに残念ですね。街に入ったときになんとなく松本を思い出しました。ちょっと雰囲気が似ているのかも。素敵な街で城だけじゃなく街を歩くだけでも十分楽しめるところだと思います。


次は境港へ。初の鳥取県。
日本全国いろいろなところに行ったけど、島根と鳥取は行ったことがなく、最後になるのでせっかくだから鳥取も行きたいと思っていました。



IMG_0774.jpg境港と言えば、ゲゲゲの鬼太郎。ということで水木しげるロードに行ってきました。結構長い商店街に妖怪がたくさんいます。子供を連れて来たらもっと楽しい場所なんだと思いますね。おれは好きですね、水木しげるロード。限りある資源を最大限に活かしてあれだけの人を呼ぶことができている。



もっとのんびり散歩しながら見たかったんだけど、歩いている時にワイナリーに行くことを思いついてしまったので、一通り見て歩き、奥出雲ワイナリーへ。


IMG_0783.jpg行く途中の山の中でおじさんがフラフラと道路へ…。どうやら熱中症らしく、救急車を呼ぼうか?と声をかけたら大丈夫とのこと。他にもおじさんたちがいたしおじさんたちも携帯を持っていたので、飲みかけのポカリスエットを渡してワイナリーに向かいました。




IMG_0779.jpg奥出雲ワイナリーは山中にあるまだまだ小さなワイナリーでした。工場の見学はできませんが、地下の樽は見ることができます。小さなレストランも併設されており、休日にランチを食べに行くのはいいと思います。ワインの年間生産量は約4万本。ワインのほかにもドレッシングはちみつチーズなどが売店で売られていました。

ワインはソーヴィニヨン・ブランの白ワインを購入して飲んだのですが、味は…、私の好みではなかったですね。これからどんどんおいしいワインが作られていくと思いますので期待して待ちたいと思います。

IMG_0781.jpg
山陰地方はとても不便なところで三陸と似ているような感じです。陸の孤島。人生であと1回訪れる機会があるかないか…。2か月という短い時間だったけどいい出会いもあったので良かった。これで引っ越しは何回目かな?12?13?さて次はどの地域、どの国に行くのでしょうね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。